わたしのこと・自己紹介



セラピスト: 水森 美希(みずもり みき)
1981年10月福岡県生まれ
夫、娘2人、1匹のわんこ(女の子)と暮らしています

<これまでの学び>
西南学院大学 外国語学科英語専攻(対人コミュニケーション)卒業
日本アロマコーディネーター協会(JAA)認定 アロマコーディネーター・インストラクター(2008年〜2022年3月、現在は退会)
日本アロマコーディネーター協会(JAA)認定加盟校としてアロマコーディネーター資格取得講座を2011年に開講。10年の節目となる2022年に加盟校契約を終了
フットセラピーマイスタースクール(現在廃校、フットセラピーのスクール事業)にて、リフレクソロジー・トリートメント・東洋医学・解剖生理学を学ぶ 台湾式リフレクソロジー プロフェッショナルマイスターコース修了(2009年)
癒しのサロンSunsmile セルフリーディングチャクラ講座、セルフリーディングハイヤーセルフ講座、オーラリーディングカウンセラー講座修了(2012年8月)
Prema 現代レイキマスター(2014年1月)
算命学教室玉陽庵にて算命学師範取得(2021年3月)2021年4月より臨位のプロ養成コースを受講中(2023年3月卒業予定)
タロットリーダー協会 OSHO禅タロットベーシック講座修了(2018年11月)
Prema OSHO禅タロットエッセンスT、アドバンス講座修了(2021年8月)

<好きなこと、落ち着くこと>
・ラジオや音楽を聴きながら、丁寧に洗濯物をたたむ(家事をする)
・大好きなワンコとのんびりする
・神社仏閣や自然に触れる
他にも、思いついたら追加します☆

少し長くなりますが、どんなことを考え、どんな日々を送って今に至るのか、興味を持ってくださる方がもしいらしたら、お読みいただけると幸せです(*^^*)


【私の心のベースになっていること/小学校・中学校での相対する経験を通して】
小さなころから、アイデンティティー(自己確立)という言葉が胸に響き、
鏡をみては、ほおをつねったり、自分をまじまじと見つめたりしながら
「自分って何だろう」と考える日々を過ごしていました。

「人って何者なんだろう」「生きるって何だろう」「自分って何だろう」と
体があること、人間としての自分が、不思議で仕方がなかった、体になじまない、
という印象でした(笑) (過去生があるとすれば、たぶん人ではなかったのでは?)

小学校高学年の時に、初めていじめを「する」側になりました。
なんでも思い通りにしたくって、なんでも一番になりたかった。
一人の女の子に、ひどい手紙を送りつけたり、周りの子に無視して〜と伝えたり。
その時に、同調する人があまりいなかったこと、お山の大将になれなかったことが
今振り返ると、私にとってはとても幸運なことで、その後の人生において、
なんであんなことをしたのだろう、と深い後悔が日々続くように。

中学校になってからも、自分をどう表現したらいいのか、わからずにいました。
「グループ」「仲間」とは何か。女性特有のあのグループが苦手で、苦手で。
裏切り、嘘、自慢、陰口、思春期特有の負の感情のループ。
はたから見ると、生意気で粋がっている。でも、心の中には虚しさや戸惑い、孤独を抱えて。

「自分が投げたことが結果として自分に返ってくる」という自然の法則のように、
中学3年の時に、いじめ(無視)をされる側になりました。 毎日がとてつもなく長く感じられて、そしてキツかった^_^; 私の人生の中で、強烈で、最悪の1年となりました。
学校に行って、1日1日を過ごすこと。今日は誰かと話ができた、いい日だった。
今日はクラスで誰とも話せなかった、自分がいけないんだ。こんな感じです。
今思い返すと、正直すぎたというか。嘘がつけなかったので、愛想よくできなかったし、
人に合わせられないから、どうしたもんだ、ですね。

私にとって大きな救いとなったのは、別のクラスだけど、共通の話題ができる友人がいたことです。(ありがとう、ちえちゃん、どうしてるかなぁ^^) charaさん主演のスワロウテイルを一緒に見に行ったり、 自宅から1時間半ほどかけて、福岡市内に出かけて古着屋さん巡りをしたり、 GLAYのライブ、charaさんのライブにも行ったり。

(嫌なことがあって、もう無理と思った時は、適当に言い訳をして、休んだり、早退したりしていました^^ ライブの日には勝手に早退していましたよ* 逃げるという選択をしていたので、結果的に良かったのだろうと今では思います) 毎日が暇だったので、猛烈に勉強して、勉強の結果が点数や成績に反映されるのが面白かったけれど、心は完全にグレていました(笑)

小学校と中学校での相反する経験をしたことで、「絶対に誰かを仲間外れにしない」「自分がされて嫌なことはしない」 「周りの人がついてこれない話題はしない」と今後の人生において核となるものが芽生えました。 と同時に、本当の自分はわからないし、本当の自分をもし出したら、否定されるのではないか、という恐怖を抱えることになりま す。
まぁとにかく、心の中はごちゃごちゃでした(^^ゞ


【迷いと孤独を感じながらも自己確立した高校大学時代、反発ばかりの社会人時代】
高校時代のテーマは「人との距離感」でした。 周りの強烈な個性に負けてはいけない、本来の自分ではない虚像の自分、理想の自分(思い込みの自分)を生きていたように感じています。
高校2年頃だったか、枠の中で生きていくことに、ほとほと疲れていたころ、 英語の先生に、友人関係で悩んでいること、人との距離感がわからないこと、とにかく今が辛いことを話しました。

「自分って何だろう」「未来って何だろう」「友達って何だろう」 そんな話をポツリ、ポツリとしていると、自然と涙があふれてきた。 (名前さえ思い出せないけれど)先生はとても明るく元気で、そして優しい方で、こんなことを言ってくれました。
「大学は自由だよ。きっと楽しいよ。大丈夫。未来は明るいんだから」

ぼんやりとしか覚えていない、先生とのこのやり取りは私の未来への大きな希望に。
「未来は明るいのかもしれない」
理由も保証もないけれど、その一言が当時の胸には強烈に響きました。

大学入学を機に、親元を離れて一人暮らしを始めました。英語サークルに所属をし、アルバイトも始め、 まさに「自由そのもの」。大学でも、サークルでも、アルバイトでも、まだまだ人間関係は うまくできなかったこともあるけれど、だんだんと自分というものがわかってきて、なんとなくの距離感もつかめてきて、 私の青春そのものになりました。
奨学金を借りて、ほぼ自活だったため、お金は全然なかったけれど(^^ゞ
自分の人生を生きている、そんな感覚がやっと持てるように。

大学を卒業後には、大手旅行代理店に就職しました。 事務職を経て、半ば強引に(笑)念願の営業職につかせてもらってからは、飛び込み営業をしたり、 営業電話をかけたり、企画書を書いて、企画書が旅行として現実となり、お客さまを連れて国内・海外に添乗をしたり。

世間知らずで、生意気だった私を、上司や先輩たちは温かく見守りながら、 体当たりでいっても受け止めてくれました。 2年半弱という短い期間でしたが、旅行代理店での異年齢の方たちとの交流のおかげで、 人って温かいんだ、と、やっと、心の底から思えるようになりました。 他人を信用、信頼してもいいんだって。たくさん泣きましたが、たくさん笑いました。
(失敗も数々。かなり、やらかしました、笑)

旅行代理店での経験を経て、自動精算機・受付機の会社に営業事務として勤務しました。 おかげさまで、本当に少しずつではありますが、自我を抑えること、周りと歩調を合わせるということを 学ぶことができました。それでもたまに歯向かったりして、まだまだでしたが(^^ゞ


【アロマセラピーとの出会いと結婚、アロマの学びと人生の転機】
初めてアロマセラピーを知ったきっかけは「ブライダルエステ」でした。
予算と雰囲気を考慮して、ブライダルエステ〜と結果的に決めたのが、大手エステサロンではない、個人のアロマサロン。 何度も通っているうちに、個人でお客さまをお迎えすること、
お一人お一人との時間を持つこと、こんな働き方ができるのって素敵だなぁ〜と、なんとなくの目標になっていきました。 当時、結婚をしてから、関東に引っ越すことが決まっていたので、退職を機にアロマセラピーを学ぶことを決めます。

個人のアロマスクールでアロマセラピーを学び、アロマコーディネーターの資格を取得し、
派遣社員として働きながら、アロマインストラクターを取得しました。
個人サロンという目標を持っていた私は、リフレクソロジー・ボディトリートメント・東洋医学などを学ぶために、 フットセラピーマイスタースクール(現在は廃校)へ毎週土曜日半年間通い、スクール卒業後練習を重ねて、 2009年7月週末サロンをオープン、出産を機に休業。 1児の母となった2011年6月に、今の形で癒しのサロンoblateを開業しました。
(2015年7月〜11月まで妊娠、出産のため、お休み期間をもらい、2児の母に^^)

アロマセラピーを学んだことは、私の人生に大きな転機をもたらしました。 それまでの私は、常識や規則、固定観念に縛られたカチコチ人間(笑) 肩こりがひどく、体も頭もカチコチ。
香りが私の心をいつの間にか自然と溶かしていくように、「自分を大切にする」「自分の体に意識を向ける」 「ストレスと上手に付き合う」ことが、以前よりも少しだけできるようになりました。 それまで鎮痛剤を飲んで、寝込むくらいひどかった生理痛も、今では全くありません^^ アロマセラピーってすごい!を何度も何度も体験し、今では何かあったらアロマでケア。アロマセラピーは私の生活の一部です。

アロマと出会ったことで、今までの自分にとっては未知の世界に足を踏み入れます。
それまでの私は「見えないものは信じない」「見えないものはない」という超現実主義者。
人の評価とか、体裁とか、見た目とか、カチコチ人間の核はまだまだ残っており、
結婚して幸せなはずなのに、自分と他人を比較し、苦しんでいました。
「幸せって何だろう」と悩み続けていたとき、チャクラという言葉にピンときて、
見えない世界をもっと知りたいと思うようになります。


【自分らしさに気づき、いろんな枠が少しずつはずされていくサロン活動期】
「チャクラ講座」「ハイヤーセルフ講座」では、初めての経験ばかり。
自分自身のエネルギーやチャクラを体感することで、自分の心と向き合い、 現実の私をサポートしてくれている本当の自分(ハイヤーセルフ)を知る、気づくきっかけになりました。
自分が自分の人生の主役である、自分をやっと肯定できるようにもなっていきます。

「オーラチャクラリーディング講座」では、相手のハイヤーセルフに波長を合わせる方法(いわゆるチャネリング、アカシックレコードと言われるもの) を学びました。リーディングの学びを通して、一人ひとりがかけがえのない素晴らしい存在であること、 セラピストとしての在り方など、リーディング以外の学びも深まったように感じています。

同じ頃、レイキと出会います。初めてレイキヒーリングを受けたのは、2009年12月でした。 それからレイキ交流会に何度か参加し、長女を妊娠中にレベル1を受講。
その時は、なんだかよくわからないなぁ〜という印象でした(^^ゞ
ただ、レイキをやらなくなる、ということはなく、なんとなく続けていました。

レベル1を受講して、レベル1の再受講をしてレベル2、またレベル1、レベル2を何度か再受講してレベル3という形で、 幾度となく再受講を受けました。その間レイキ交流会に参加したりもしながら、 ゆっくり、じっくり、自分と向き合いながら、実体験をしていく日々。
学びを自分の深い部分に落としんでいくという作業に、少し時間がかかりましたが、
約5年の歳月をかけて、レイキマスターとなりました。

現代レイキと出会って実践していく中、私がずっと追い続けていた「幸せとは」「生きるとは」の答えの先端に やっと、やっと自分の力で触れることができたように感じています。 (たった一歩ですが、ほんの少しだけ前進をしました^^)

中学時代の体験をきっかけとして、忘れようとしていた、認められなかった、 出すのが怖くて追いやっていた「ありのままの自分」「本来の自分」「あるがままの自分」に気づき、
ようやく自分のことを大切にできるようになり、生きるということがとても楽になりました。 「ありのままの自分」がわかるようになると、相手のことも尊重できるようになり、
おかげさまで、人との関係性で悩むことは少なくなっています。
現代レイキを実践しているおかげで、何かぶれるようなことがあったとしても
「ありのままの自分」に戻ることが容易になっています(*^^*)

2016年4月から、より深く自分について、家族について、人について詳しく知りたい、
人それぞれ異なる個性や可能性を知りたいという想いから、算命学を学び始めました。
算命学の学びは、チャクラ、ハイヤーセルフ、リーディング、レイキと全てつながっていて、
一人ひとり違う個性なのだから、誰かと比較することは意味がなく、個性に気づき、認めて、生かしていくという 「人としての在り方」につながっていっています。

算命学では、人間小宇宙論という話があって、一人ひとりが宇宙である、という考え方です。 自分の宇宙を知ること(自分はどんな存在で、どんな個性があるのか)。
比べたり、卑下したり、羨んだりすることには何の意味もないんです^^
これまでの学びに加えて、算命学の学びも相まって、カチコチ人間であった私の常識や固定観念は 完全にぶっ壊されて(笑)その人らしくあることが、輝くことなんだなぁ〜という境地に至っております。

2022年3月 水森美希


ボランティア活動

2022年現在、ボランティア活動には従事しておりません。サロン活動の中で、施術やセミナーなどお一人100円を 頂戴しまして、殺処分ゼロの動物愛護団体への寄付へとあてさせていただいています。

◇2011年7月〜2015年2月(市が尾にある)下市ヶ尾地区の「子育てふれあい広場」で子育てママたちにアロマハンドトリートメント
◇2011年9月〜2015年6月 JOINUSというボランティア団体に所属し、芦花公園の高齢者施設で高齢者の方にアロマハンドトリートメント
◇2013年6月頃〜現在(お休み中) 表参道にて、ママタッチeastのベビーマッサージ&ハンドトリートメントのボランティアスタッフとして参加しています
<表参道でベビーマッサージ&ハンドトリートメント「ママタッチeast」>


横浜市/青葉区/市が尾/藤が丘/青葉台/アロマトリートメント/アロマセラピー/ヒーリング/フェイシャル/アロマコーディネーター/アロマ資格/レイキ